第25回 雅楽瑞鳳会研修生発表演奏会

管絃(かんげん)演奏の様子(イメージ)

舞楽『陵王』(ぶがく・ばとう)

2017年10月29日(日)13:30開演 15:30終演(予定)

 

放送大学文京学習センター多目的講義室1

(東京都文京区大塚3-29-1)

<アクセス>

東京メトロ 丸ノ内線「茗荷谷駅」1番出口 徒歩3分

都営バス 「JR大塚駅南口(都02系統)」約7分

都営バス「JR池袋駅東口(都02乙系統)」約10分

いずれも「窪町小学校前」または「茗荷谷駅前」下車徒歩3分

ー観覧無料

(先着150名)

<出演>

三田徳明と雅楽瑞鳳会(研修生有志)

 

【プログラム】

<管 絃>

平調 越天楽(えてんらく)

陪 臚(ばいろ)

<朗詠>

新 豊(しんぽう)

<舞 楽>

登殿楽(とうてんらく) 舞人:受講生選抜

右方 ​抜 頭(ばとう) 舞人:受講生選抜

 お話:三田 徳明(みた・のりあき)

『雅楽ってどんな音楽?』

『舞はどんなふうに動くの?』

はじめてご覧いただく皆様にもわかりやすく、親しみやすい解説を通じて

雅楽を全身で味わっていただくプログラムです。

なお、本公演には雅楽実技講座受講生有志が参加いたします。

日ごろ楽器演奏、舞に研鑽を積んでいる研修生の演奏を、

どうぞ温かくお見守りいただけますと幸いです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now