ご葬儀・ご法要に雅楽​を

-故人様の旅立ちを荘厳な音色とともにお見送りします-

花の概要

​神葬祭での奏楽の様子

故人様をお送りする大切なご葬儀での雅楽奏楽をお受けしています。

仏式、神道式だけではなく信仰や宗派を問わず奏楽をおこなうことが可能です。

​また、ご葬儀後に続く各年祭・ご法要においても奏楽をお受けしております。

<ご依頼いただける内容について>

■奏楽をお受けする儀式

 ご葬儀・埋葬など墓前祭・年忌法要など

■楽器や演奏種別

 笙・篳篥・龍笛など

(伶人1名からお受けしておりますが、その際には儀式の都合上、笙奏者をまず派遣致します。)

花の概要

神葬祭のご用命もお受けしております。斎主以下奉仕する神職と合わせて雅楽奏楽を担当する伶人の派遣も可能です。ご相談ください。 担当:三田徳明(於玉稲荷神社禰宜)

<盤渉調>を演奏します

​ご葬儀の際の雅楽奏楽では、唐楽六調子のうち「盤渉調(ばんしきちょう)」に属する楽曲を演奏致します。

これは古来の決まりごとよるものですが、盤渉調は他の調子と比較しても高い演奏技術が求められる楽曲群です。また同時に非常に趣深い荘重な旋律を有しており、故人様の旅立ちを導く音色としてこれ以上ないものです。