2022(令和4)年度
雅楽公演・祭儀での演奏
講演会講師・実技講師派遣を受付けています

dadaikokangen - コピー.jpg

ウェスタ川越 雅楽レクチャー公演

 当会では近年、海外はもとより国内においても公演、講演のご依頼、神社等での奏楽など多数のご依頼を頂戴し、各地で雅楽をお楽しみいただいております。

 あらためて、雅楽への関心の高まりとそれにともなって雅楽の上演機会・場所の広がりを感じております。

 2020年春以降、新型コロナウィルスによる不自由な状況が続いており、今なお文化芸術は非常に厳しい状況におかれている点は否めません。

 雅楽は本来野外で上演されてきた芸術です。こうした状況だからこそ、感染リスクを最小限にとどめ安心して鑑賞できる野外劇場や庭園などでの演奏もご提案しております。

ご担当の皆様におかれましては、雅楽イベントなどのご要望がございましたらぜひお問合せください。

来年はさらに多くの皆さまに雅楽をお届けできます事を出演者一同、楽しみにしております。

 ​行動制限が解除された現在、これまで見送られていたイベントなどが再度開催に向けて動き出しています。もちろん、2021年年度内(~2021年3月)のご依頼も引き続きお受けしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

募集期間:2022年4月~2023年3月 ※左記期間以外でもご相談に応じます

 

会  場:劇場・コンサートホールほか各種会場・野外劇場や庭園など

内  容:雅楽(舞楽)公演、レクチャーコンサート、寺社および釈奠など祭儀での奏楽

     実技・講演講師など

諸費用など:出演料、東京から現地までの交通費(遠方では宿泊費)、舞台・装束費など

 

※学校公演・鑑賞教室につきましては詳細ページ「学校鑑賞教室」をご参照ください。ご予算、ご希望に応じて出演者数やプログラムを調整いたしますのでご相談ください。

<お問い合わせ・お申込み>

ありがとうございます!メッセージを送信しました。