雅楽を通じて日本文化を学ぶ

 生涯学習や文化講座などで、雅楽を題材にした講義を行うことはもちろん、楽器演奏や舞楽の実技講座、ワークショップなどの実施、講師派遣もお受けしています。

 長い歴史と、アジア各地に起源をもつ雅楽は、歴史・文化・民族・国際関係さらには使用する装束や面、楽器などからは服飾・美術・工芸などさまざまな切り口から学び楽しむことが出来ます。まさに学びの宝庫といえるでしょう。

   

 これまでも、自治体や研究機関、専門家の勉強会や研修行事、歴史文化サークルなどからのご依頼も多数いただいています。

 雅楽を鑑賞するための基礎知識を得ることが可能ですので、雅楽にはじめて触れる方に最適です。

​1回のみの単発講座から複数回の連続講座まで

 

 1回の単発講座では「雅楽全般」についてポイントを絞った内容を、複数回の連続講座では、「雅楽全般」から始めて、さらに演奏・舞・歌物などのお話、実技体験、まとめではミニコンサートの鑑賞という組み合わせも可能です。

【講演会講師】

 

 講 演 時 間:60~90分(これ以外の上演時間についてはご相談に応じます)

 講 演 回 数:1回の単発から複数回の連続講座

 講 演 内 容: 雅楽全般について、日本雅楽とアジア、雅楽と神社、雅楽の国際交流

        そのほかテーマ設定が可能です。

 講   師: 三田 徳明  ※講師」紹介

   参加対象者 :  年齢性別を問わず一般の方から専門家まで

    ※大学の講義を含む、学校での講義・授業などは「大学などの講義」のページをご参照ください。

~講演会来場者の声より~

◆大変素晴らしかったです。演奏あり、舞あり、歌謡あり、雅楽の世界を堪能しました。

◆ユーモアもまじえて、とても楽しくお話しをしていただき良かったです。

◆お話しも上手で、全く知識がなかったにもかかわらず楽しめました。

◆雅楽の歴史を知り、実際にふれることができ楽しい時間でした。三田先生の話術にひきこまれもっと雅楽について知りたいと思いました。

◆はじめて知ることが多く、大変勉強になった。

​◆篳篥の音の大きくて鋭いのにびっくりする。先生の声が素晴らしい。

【実技指導・ワークショップ講師】

 

 指 導 内 容: 雅楽実技全般(楽器演奏・舞楽・歌物など)

 講     師: 科目により専門の演奏家を派遣  ※「講師」紹介

        三田徳明(篳篥・舞楽・歌)

        三田晴美(笙・舞楽)

        鈴木祥江(笛・舞楽)

   形     式 :  単発の体験講座やワークショップ、連続(通年)の講座など

 

これまでにも以下のようなご依頼をいただいています。

 

市民文化サークルでの教養講座

大学の生涯学習、エクステンションセンター、一般向け公開講座

自治体主催の文化講座

 

また講座の形式についても、さまざまなアレンジが可能です。

 

1回のみの単発講座/複数回の連続講座

お話のみ/楽器演奏のデモあり/楽器・舞の体験あり

ミニコンサートの鑑賞あり    など

ぜひ、主催者様のご希望をご相談ください。

 ℡ 03‐3655‐8502 mail info@gagaku.asia

 東京都江戸川区本一色2-2-16    Edogawa-ku Tokyo,Japan

Copyright © 2015-2019 雅楽Office Noriaki All Rights Reserved. 当サイト上に記載されているコンテンツの無断利用は固くお断り致します。

  • 三田徳明雅樂研究会公式Facebook
  • 三田徳明雅樂研究会公式Instagram
  • トップ.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now